Nadegata Instant Party

<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【トークイベントに出演します】 

ナデガタがトークイベントに出演します。

f0135108_1547280.jpg


アーティスト・イン・児童館関連トークイベント 「子ども×アートで地域をひらく」
■日時:2010年2月20日(土)18:30〜21:00(開場18:00)
■会場:大泉学園ゆめりあホール(東京都練馬区東大泉1-19-1ゆめりあ1-5F)
■入場無料(申込不要)
■主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし
■協力:アーティスト・イン・児童館 実行委員会

プログラム

【基調講演1】 18:30 「子どもの表現と大人の関わり」 天野秀昭(NPO法人プレーパークせたがや 理事)

「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーとして、地域のなかに子どもたちの自由な遊びの世界を取り戻す活動を続けてきた天野秀昭氏が、自らの体験を事例紹介しながら、子どもたちの表現に対する大人の関わりのありかたについて考察します。

【基調講演2】18:50 「子どもがつなぐアートと社会/アートがつなぐ子どもと社会 --ミュンヘンから日野へ」 長田謙一(首都大学東京 教授)

これまでアートと社会との関係についての研究と実践を重ねられてきた長田謙一氏が自ら関わってきたプロジェクトの事例を報告し、子ども・アート・地域とがつながりあうことの可能性について提言します。

【基調講演3】19:10 「インスタント・パーティーの作り方」 Nadegata Instant Party(アーティスト・ユニット)

参加者とともにひとつの出来事やプロジェクトを作り上げる活動を続けてきたNadegata Instant Partyが、地域のなかでアーティストがプロジェクトを実践することの可能性を提案します。

19:30 休憩

【シンポジウム】19:40 「子ども×アートで地域をひらく」
臼井隆志(アーティスト・イン・児童館ディレクター)
西尾美也(アーティスト・イン・児童館 第1回招待作家)
天野秀昭(NPO法人プレーパークせたがや 理事)
長田謙一(首都大学東京 教授)
安藤耕司(遊び創造集団「たのしーのひ」理事/児童館職員)
司会:森 司(東京アートポイント計画 ディレクター)

21:00 終了


----
詳細はコチラ
http://bh-project.jp/artpoint/program/art/aij100220-01.html
by n-i-p | 2010-02-14 15:46 | その他のイベント